即日融資を希望するなら消費者金融!総量規制対象外は?

今まではキャッシングを利用してお金を借りる事は世間的にあまりいいイメージがありませんでしたが、最近は申し込みも手軽になってきているので少し金欠状態になったから少額だけ借りて生活費や遊興費に充てるという人が増えています。

お金を借りる時には金欠状態になっている時なので即日融資を希望すると思います。キャッシング業者には銀行カードローンと消費者金融がありますが、銀行カードローンは審査が厳しいので時間がかかってしまい即日融資に対応してもらうのはなかなか難しいです。

消費者金融は即日融資に対応

プロミスの画像

消費者金融は基本的に即日融資に対応しているので申し込んだ日に融資可能になる事が多いです。

しかし消費者金融の場合は金利が高く設定されているので多額の借り入れや長期に渡る返済をしてしまうと利息が多く付いてしまうので返済が困難になってしまいます。そのため安易に消費者金融というわけにもいきません。

消費者金融を選ぶ時は金利が高く設定されているので無利息期間のサービスが提供されているかに注目するといいでしょう。

最近ほとんどの消費者金融に無利息サービスがある

最近では、大手の消費者金融業者が無利息期間を設けており、はじめてキャッシングする人にはハードルが低くなっています。

無利息期間のサービスが提供されているのがアコムとプロミス、モビット、アイフルです。どちらも初めて利用する人を対象に30日間無利息でお金を借りる事が出来ます。

即日融資&無利息期間のある消費者金融

  • モビット
  • アイフル
  • アコム
  • プロミス

そのため利息を減らす事が出来るので、初めて消費者金融を利用する人は、これらの消費者金融を利用するといいでしょう。

また既に利用した事がある人は無利息期間のサービスが適用外になってしまうので、利用したことのない消費者金融サービスをりようするといいでしょう。

即日融資と早い融資スピード

消費者金融は即日融資に対応していますが、特に早く融資可能になるのは自動契約機で申し込んだ場合です。自動契約機から審査を申し込んで契約完了すれば、その場ですぐにカード発行されて融資可能になります。

審査時間は、申し込みから融資可能になるまで問題なければ約1時間です。今すぐお金が必要という人は自動契約機で申し込むのがいいでしょう。

ただ、様々な消費者金融(2社以上)に申し込みをしてしまうと、申し込みブラックとしてブラックリストに載ってしまうことがありますので、自分が決めた消費者金融業者1社のみの申し込みにしましょう。

総量規制について

消費者金融業者は総量規制の対象になりますので、借り入れする人の年収の3分の1までの借り入れしかできません。

年収の3分の1以上の借り入れをしたい場合は、総量規制対象外である銀行系のカードローンを利用する必要があります。

総量規制について詳しくはこちらのサイトを参考にしてください。

総量規制対象外のキャッシングをおこなう場合、銀行系のカードローンを利用する必要がありますが、即日融資に対応している銀行系のカードローンは少ないため注意が必要です。

総量規制対象外かつ、即日融資を利用したい場合、新生銀行カードローンのレイクか、三井住友カードローンがおすすめです。

2社とも即日融資に対応しており、総量規制対象外のカードローンです。

続きを読む